モテたい

モテ度をアップさせる【11の方法】をこっそりお教えます!!

モテ度をアップさせることは気になっている人を自分のものにするためには大切なことです!

ここでは、モテ度をアップさせる11の方法をご紹介していますので、あなたもモテ度をアップさせてモテる女性になりましょう!

小さな贈り物でモテ度アップ

男性は女性のちょっとした気遣いが非常に嬉しく、そしてそのことに対して恋愛感情が生まれたりもします。

モテる女性は、ほんのちょっとした心遣いで、相手の心をつかむことができます。

そもそも、男性のハートをつかむためには、さりげない思いやりや、親近感を相手に与えることが重要です。

「自分のことを気遣ってくれてるんだな」と感じると、すごく距離が縮まったような気分になるとともに、その女性に対して、ちょっとした恋心が芽生えたりもするのです。

モテる女性は、意中の男性に恋心を芽生えさせるのが上手なんです!

例えば、合コンやパーティーなどで、ちょっと場所を移動することになった…こういった場面を想像してみましょう。

しばらくの間、歩いて移動することになった時、もし隣に意中の男性が来たらどうしますか?

緊張して、黙ってしまってはもちろんNGです。

もし、相手が話しかけてきても、緊張で顔がこわばってしまっても、やっぱりNGです。

男性に、「自分のことが嫌いなのかな…」と思わせてしまうと、せっかくのチャンスも逃してしまいます。

ここで、さりげなくちいさなお菓子を「どうぞ」と渡してみましょう。

男性は、女性からちょっとしたものであっても、何かをもらうと嬉しい気持ちになるものです。

そして、もらったものが忘れられず、あなた自身を記憶の奥にとどめることもできるのです。

ほんのちょっとしたことかもしれませんが、相手の意識に入り込むこと…これがモテ度アップの秘訣なんです。

モテ度をアップするためのちょっとしたこと

実は、女性のちょっとしたしぐさで男性のハートを一気につかむこともできるんです。

「えっ?こんなことで男性って喜ぶの?」って思うかもしれませんが、そのようなことの
積み重ねで男性にモテる女性になることができます!

つまり、男性にモテるためには、どうすれば男性が喜ぶかということを、当たり前のように、さりげなくできることがモテ度アップの近道です。

押し付けがましくなく、またやたらと目立とうとしているわけでもない。

あくまでもポイントはごく自然、そしてさりげなく…これが重要であり、そこに男性は女性としての優しさを感じるというわけです。

これは、意中の男性に対しても、そして彼氏やご主人様にも当てはまることです。

意中の男性に対しては、自分のことを好きになってほしい、彼氏やご主人様に対しては、いつまでも自分のことを好きでいてほしい…そう思うことでしょう。

それを実現するためには、相手の気持ちを喜ばせることが非常に効果的です。

例えば、ある日会話の中でふと「ああ、こんな○○ほしいなあ」と男性が言ったとしましょう。

その「○○」をしっかり覚えておいて、誕生日や記念日などに渡すのです。

男性は自分自身が何気なく言った一言を覚えてくれたことに喜んでくれる上に、よりあなたへの意識も深まるのです。

こういったちょっとしたことではあるのですが、モテ度をアップするためにはとても重要なことだと言えます。

さりげない色気こそモテ度アップのコツ

男性はやはり女性らしい色気を好むものです。
綺麗な曲線を描くボディラインや胸のふくらみ、さらには脚のラインなど、女性らしい身体付きを見れば、その人に色気を感じ、「この人を自分のモノにしたい」と意識することもあります。

男性にモテる女性は、このように女性らしさを出していくのが上手であり、それゆえにモテると言えます!

そこで、合コンなどの出会いの場や初めての2人きりのデートなど、今日は男性にモテたい、意中の男性に好きになってほしい…そう思うときは、少し色気を見せることも大切です。

ただし、色気といっても勘違いしてはいけないのは、例えばものすごいミニスカートを履き、胸元が完全に出ており、谷間もはっきり見えているような露出の高いファッションだと、男性は「いつもこんな感じなのか…」と逆に引いてしまいかねません。

男性は自分自身を男性だと思ってくれて、なおかつ、自分自身にだけは少し無防備なところがある…そんなしぐさに惹かれるのです。

例えば、しゃがむときにスカートを押さえて、下着が見えないようにするしぐさは効果的です。

ガードの堅さが垣間見えるとともに、しゃがむことで脚線美もアピールできるのです。

また、しゃがむときだけ胸元に谷間が少し見えるなど、チラッ見える女性らしさに心が惹かれます。

つまり、自分自身にだけ少し無防備なところを見せてくれるのは、気持ちを許してくれるから…と、男性はその女性に対して意識しがちになるのです。

チラッと見せる女性らしさもモテ度アップのコツなんです。

メールに一言足すだけでモテ度アップ

男性は親近感を感じる女性に対して、何かしらの意識をしてしまうものです。
何のアプローチもしないままだと、どうしても相手の意識の中に入り込むことができず、せっかくのチャンスも水の泡になってしまいます。

とりわけ、意中の男性に対してはチャンスを活かさなければ、なかなか男性にモテることはできません。

男性にモテる女性は、男性の気持ちの中に入り込むことが上手です!

つまり、相手にいかに自分自身を意識させることができるかということが大きなポイントであり、それが実現できれば、男性にモテる女性に一歩近づけることになるんです。

例えば、合コンやパーティーで知り合った男性とメールアドレスを交換する場面もあるかと思います。

もし、意中の男性との連絡先の交換をした場合、お別れした直後ではなく、翌日、メールを送ってみましょう。

その時、ただ単に「昨日はありがとうございました」とか、「昨日はとても楽しかったです」と書くのではNGです。

これでは、感謝の気持ちは伝わってきますが、男性に自分自身を意識させるところまではいきません。

そこで、メールの中で、相手の名前を書くことが大きなポイントです。

下の名前じゃなくてもいいです。

苗字でもいいので、「○○クン」と付けることで、男性のあなたへの意識は大きく変わってきます。

ほんのちょっとのことからも知れませんが、これだけでも女性としてのモテ度は一気にアップすると思います。

自然と接近…これでモテ度アップ

男性にモテない…と悩みを抱えている女性はたくさんいらっしゃいます。

彼氏がほしいのに中々できないとか、好きな人がいるのに中々振り向いてくれないなど、そのお悩みは様々です。

そこで、男性をドキッとさせるようなしぐさをとってみることも、相手の気持ちをこちらに向けるために効果を発揮してくれます!

男性は、女性に急に親しく近寄られても嫌な気持ちはしないものです。

合コンなどの場面や、2人で初めてデートすることになったという場面にも効果的です。

例えば、合コンが飲み屋やレストランで行われるとしましょう。

多くの場合、会の最中で席替えがあり男女交互に並び替えることもあります。

そこで、男性がメニューを見ながら何にしようか悩んでいるとしましょう。

もし、その男性のことが気になっていたら…

「ねえ、どの料理にする?」

と、そのメニューを覗き込んで、一緒に見てみましょう。

これによって、相手との距離は接近しますが、男性側もこういった女性のしぐさにはドキッとするものです。

何かときめきすらも覚えたりするものです。

しかも、こういったしぐさはとても自然に映るのもメリットです。

何気なく、チラッとメニューを覗き込む…これだけで距離を縮められます。

何もメニューだけに限らず、様々な場面で、何気なく距離を縮めるというしぐさはモテる効果があります。

すごく自然に見えながらも、男性をドキッとさせる効果があるため、上手く利用すれば一気にモテるようになること間違いなしです。

たまに見せるすっぴんの女性に男性は惹かれる

合コンやパーティーなど、誰かと初めて出会い、恋愛成就のためには勝負となる場面では、ファッションやコスメ、アクセサリーなどにはいつも以上に気を配る方も多いと思います。

しかし、特定の男性とはまだ恋愛までは至ってないものの、何度目かのデートをするような場面…そろそろ勝負をかけたいという場面では是が非でもものにしたいですよね!

そんな時こそ気を許し、信頼していることの証として、相手にすっぴんを見せることも、モテる女性のテクニックとして重要です。

これは、早く付き合いたいという意中の男性がいる女性にとっても効果がありますが、当然、今付き合っている彼氏がいる場合にも、いつもと違うそれでいて自分自身にしか見せないような姿を見せることで、より男性のハートをつかむことができるんです。

男性は「この女性は、自分自身に気を許してくれている」と感じると、その女性を意識するようになります。

モテる女性は、男性に意識を芽生えさせるように仕向けるのが上手であり、それがモテる要因とも言えます。

すっぴんなんて見せられない…なんてお考えの方もいらっしゃるかと思いますが、特定の男性だけに素の姿を見せることで、意外と男性は惹き付けられるんです。

ただし、一度すっぴんを見せたからといって、これからはずっとすっぴんで良いや…と考えているとそれは大間違いです。

あまりやり過ぎると、だらしない印象を与えかねないので、このモテ度アップテクニックは使う場面を見極めることも大切です。

控えめタイプが男性からのモテ度をアップさせる

男性からモテるための最大の要素は何といっても笑顔です。

しかし、笑顔であるといってもあまりゲラゲラと大声を出して、大きな口を開けていると男性は遠ざかってしまいます。

男性にモテるための1つのポイントとして、笑顔がありながらも控えめな雰囲気を出していることが挙げられます。

つまり、自分から積極的に話しかけてくる女性よりも、控えめで、男性側から話し掛けたくなるような雰囲気をかもし出している女性の方がモテると言えます。。

よく「合コンがあると、積極的にどんどん男性と話して、その場ではすごく仲良くなるんですが、結局、その場かぎりに終わってしまい恋愛までいかない」という悩みをお持ちの方がいらっしゃいます。

確かに、明るく積極的に話しかけてくる女性に対しては、男性としても話しやすいというイメージを抱くかもしれません。

しかし、それが恋愛となると実は上手くいきにくいんです。

女性から積極的に話しかけようとすると、男性側はかえって守りに入ってしまいます。

積極的な姿勢が裏目に出てしまうことは多いのです。

また、すぐに周りの雰囲気に溶け込んで、友達がすぐにできる女性もいますが、男性からすれば、そのような女性は女性として見れず、恋愛の対象外となってしまうことも多々あります。

控えめなタイプの女性に、男性は思わず気になり守ってあげたくなる衝動に駆られます。

つまり、男性にそう思わせるような控えめなしぐさこそ、モテ度アップの要素と言えるんです。

女性の武器を最大限に活かしてこそモテ度アップ

男性にとって、女性が見せる本当の意味での女性らしさ…これには、どうしても意識してしまいます。

「あの子、すごく男にモテるよね」と言われるような女性は、男性がどうすれば「この子、かわいいな」と思ってくれるか、その術を知っているとも言えます!

男性にモテるためには、そういった術をいくつか知っていて、どれだけ自然に実践できるかが大切です。

そして、男性にはない女性にしかない武器をどこまで有効に活用できるかというのも、大きなポイントです!

例えば、合コンやパーティーなどの場面で、ちょっと場所を変えようかと全員で移動しているとします。

そこで、エレベーターや満員電車などに乗り合わせた場合…つまりちょっと混雑している場所でも、ちょっとしたモテ度アップのコツがあるんです。

それは、女性らしさを最大限にアピールすること。

意中の男性がいた場合、その男性に何気なく近づき、このチャンスを最大限に活かすべく自然なボディタッチを行います。

そして、自分からもまるで混雑しているかを装って、胸をギュッと当ててみましょう。

こういった混雑している場面だからこそ、使うことができるモテ度アップのコツです。

胸が当たるだけで、男性の意識はグッと高まります。

この子を抱きたい…などと、思わず好きになってしまうものです。

モテる女性は、こういった女性しかできない胸と言う武器を最大限に利用することが上手なんです。

モテ度をアップさせるボディタッチ法

合コンなどで意中の男性がいた場合、またはまだ付き合ってはいないもののデートすることになった時など、その男性の気持ちをたぐりよせるためにモテるしぐさをしたいもの。

いきなり手をつないでみたい…と思ったりもするかもしれませんが、積極的すぎても相手の気持ちは遠ざかるかもしれないし、ましてや、いきなりそんなことをする勇気もない…。

そんな時こそ軽めのさりげない、しかもかわいさをアピールできるボディタッチが有効です!

例えば、男性に話しかけるときに「あのぅ…」と大人しそうな小さな声では、声をかけられた男性からすれば、よそよそしさを感じます。

つまり、相手との距離を感じてしまうのです。

モテる女性は男性に対して、その距離感を感じさせず、それが男性にとって親しみを覚えるのです。

先ほどの男性に話し掛けるシチュエーションでは、例えば男性が着ている服を軽く引っ張って、「ねえ」と呼び掛けてみましょう。

つまり、声をかけるだけじゃなく、軽くボディタッチをすることで、男性に自分自身を意識させるように働きかけるんです。

こういった女性のさりげないボディタッチは、人混みの中を歩く時にも使えます。

「はぐれたくないから、つかんでていい?」と尋ね、服の裾や袖をつかむのです。

これなら手をつなぐという、いきなり高いハードルに挑まなくても、さりげなく男性にボディタッチすることができ、男性に「自分のことが好きなのかな」と意識させることができます。

このような女性の甘えたしぐさに男性は弱く、これができてこそモテるんです!

男性は間接キスだけで喜ぶ

男性が女性に恋心を抱くきっかけの1つとして、「もしかしてこの子、自分のことが好きなのでは…」と思う瞬間が挙げられます。

さらに、その子とより接近できるチャンスがあればなおさらです。

とりわけ、まるで恋愛をしているかのようなでき事があれば、なおさらその女性を意識するようになります。

つまり、モテる女性になるためには、意中の男性に、どれだけ意識するように気持ちを持っていかせるかということが重要になります。

男性の気持ちを、その人によって動かすのではなくて、あくまでもあなた自身が動かして、自分を好きになるように仕向けていくこと…それが男性にモテる秘訣と言えます!

例えば、もし女性から飲みかけのペットボトルを「これ飲む?」といって、ごく自然に手渡されたら男性はどう思うでしょうか?

女性が飲みかけのペットボトルであるがゆえに、男性は「まさかあの子と、間接キスするなんて…」と、その女性を意識せざるを得ない状況になります。

間接キスと思うだけで、男性は高揚し、その女性のことを思い浮かべることでしょう。

女性からすれば、「これだけのことで?」と疑問に思うかもしれませんが、男性は純粋であるだけに、間接キスだけのことで、その女性を意識してしまうのです。

それゆえに、女性からすれば意中の男性に対して、いかに相手に意識させ親近感を感じさせるかというのが大きなポイントです。

これは飲みかけのペットボトルに限らず、間接的に何かに触れ合う機会はどこかしらにあるはずです。

こういった機会を上手く活かしてこそ、モテる女性になれるんです。

好感を抱かせてモテ度アップ

女性で同性からも好感を抱かれる方が周りにもいらっしゃるのではないでしょうか?

こういった女性は、周りから「自分もあんな感じの人になりたいな」と憧れの目で見られることも多いです。

このような同性からも好感を抱かれるような女性は、男性からも好感を抱かれる傾向が強いです!

つまり、同性から好かれる人は、やはり異性からも好かれるということです。

モテたいと考えた場合、まずは同性からも好かれるようになることが大切です。

好かれるというのは、例えば性格的に非常に女性らしさがあるということも挙げられます。

また、普段のメイクやファッションが女性らしいということも挙げられるでしょう。

このような同性からも好かれる女性というのは、性格的な側面でも同性から「あんな感じになりたい」と思わせます。

また、メイクやファッションにしても、周りから真似をしてみたくなると思わせる雰囲気を持っているんです。

例えば、ファッションに関して言えば、ブランド物の高級感のある服で固めればモテるんじゃないかと考える方もいらっしゃるでしょう。

しかし、男性から見れば、そのファッションを見事に着こなしているならば問題ありませんが、似合っていなかったり、清潔感を感じさせなかったりすれば、かえってマイナスイメージとなります。

清潔感のあるファッションを心がけるとともに、マナーもできて、その上周りへの気遣いがさりげなくできてこそ、モテ度もアップします。

モテ度をアップするためのまとめ

ここでは、モテ度をアップさせるための方法を書いていきました。

中にはこんなこと?と思われることもあったかと思います。

しかし、男性は女性が思っているよりもずっと単純で子供です。

少し女性をちらつかせ、優しくするだけでも大抵の男は落とせると思います!

ようはいかに自分をさりげなくアピールできるかにかかっています。

あなたもモテ度をアップさせ、男性に高嶺の花と言われるような存在になりましょう!

ABOUT ME
assa
assa
ぽちゃデレラ☆名前の通り私は太ってますが、気になっていた彼と婚約することができました! 恋愛なんて無縁、まじ無理ゲ―と思っていた喪女だった私。 ただこのまま1度しかない人生終わっていいのかと!! 人生最大の奮起によって恋愛ガチ初心者から、恋愛マスターへ進化を遂げた私のシンデレラストーリーを綴ります♡